2010年08月14日

美樹生の窓 658

同姓のお話。




今日、電車の中。





隣の恋人同士の会話。





彼女「あんたがもっとしっかりしてみんなをビシッとまとめないから
    三輪さんにガミガミ言われんのよ!」

三輪『ん!?』←心の声


彼氏「おれは三輪さんのゆー事すげーわかるし、おれはオレのやり方があんだよ...。
   次はちゃんと出来るよ。」


彼女「分かるけどさぁ、次もう一回なんて甘ったるい事言ってらんないんだよ!」



彼氏「...。」



彼女「なんか言いなさいよ。」



彼氏「...。」



彼女「もう!そういうとこがダメなの、わかってる?」



三輪『がんばれ彼氏!そしてスキあれば三輪さんを弁護しろ!』←心の声



彼氏「いや、やっぱ三輪さん間違ってねーもん、オメーの言う事も間違ってねー。」


三輪『おぉ...。』


彼女「三輪さん信用しすぎだよ、あんた。」



三輪『うるせー。』←心の声



彼女「ちょっと、しっかりしてよ、もう。」



三輪『うるせー。』←心の声



彼氏ここから終始無言。







あ、駅着いた。






てな訳で、三輪さん彼女に不評やな(笑)




って思いながら、帰宅。




頑張れ三輪さん。




そして彼氏!




そして彼女よ、この純粋な彼氏を頼んだぞ。

mikiodai at 01:36│Comments(1)TrackBack(0)

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事へのコメント

1. Posted by かが   2010年08月15日 01:21
4 じわっと大笑い。
三輪さん、がんばれ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ライブ告知だ!!!
【live告知】チケット予約はこちら




オフィシャルサイトmiwamikio.net