2008年07月

2008年07月30日

美樹生の窓111

マイケルジャクソン号。



まだ出会って間もない僕達だけれど、性別は男だと思っています。




なぜ?と言われても、直感勝負です。




夏→ジブリ→トトロ→猫バス→猫→マイケル→マイケル!?…ジャクソン
→ジャクソンファイブ→ジャクソンファイブときたらソウルフル
→シャウト→シャウト&シェイク→マックシェイク→マックシェイクストロベリー
→3億ベリーが無くなった→ナミが怒った→でもフランキーが船を造ってくれた
→命名サウザンドサニー号→去年鎌倉に観に行ったオレ
→アレちょっと行き過ぎたかな戻ってみよう、さぁどこまで戻るよ?(この間2秒)





…、











で、マイケルジャクソン号。













今夜もゴキゲンに僕達を運んでくれました。











ワンマンのリハ。









熱いリハでした。


力合わせなきゃ成功なんてありえないよ。







まだまだ7割。






頑張らなきゃ。














mikiodai at 03:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年07月29日

美樹生の窓 祝110

うすうす感じていた事を文字にしてみる。


世の中の学生さん達がほぼ『夏休み』に入ったことでしょう。



「オレには夏休みなんてもう無いぜぇ。」



なんて事をついつい言っちゃィがち。



だけど、



なんだかんだと少し夏休み気分(ゆるーくて、解放的)

になってません?この時期、しかも毎年。







とはいえ、労働に明け暮れる日々には変わりないのですが、

夏祭りを尻目に歩いてみたり、

長期休日の若者をにんまり眺めてみたり、

こんなギラギラした日に、海にでも行きてーナァってぼやいてみたり。






働きながらでも夏はやっぱり楽しいな、と。






夏にいやな思い出がある方はごめんなさい。

mikiodai at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月27日

美樹生の窓109

横浜、ドックヤードガーデン。







2ステージとも大変満足な時間過ごせました。




本当にありがとうございました!






2ステージ計10曲。





大満足。








マイケルジャクソン号(以下マイク号)本日初陣。
NEC_0048




















これからヨロシク☆











さぁ、ワンマン近づいてきています。







盛り上がって行きましょう!!!!

mikiodai at 22:46|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年07月26日

美樹生の窓108

吉祥寺!


ありがとうございました☆



本日、入場者の方の抽選により色紙をプレゼント!
みたいなのがありました。



ラウドヴォイスはこんな感じでした。




NEC_0047
























なんか自分で描いてて自分が欲しくなっちゃいました。



さぁ、明日は横浜だ☆





勢いつけていきましょう!


ワンマンまであと少し!!!

mikiodai at 23:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年07月25日

美樹生の窓107

箇条書きです。





1、車を買った。

四人がかりで手に入れました!
コレで心おきなくいろんな旅が出来そうです。

次の日曜横浜から出陣予定です。

よかったらみにきてやってください。


命名『マイケルジャクソン』号。

ピンと来ましたので、はい。



2、ギター、多分治りました。

図1

200807250156000
これで大丈夫だと思います。











図2

200807250158000


















ちなみに普段あまりお見せできないネックの裏側です。

いかにD&Eコード中心に音楽を奏でているかがこれで判ったりします。


ギターやっている人はうなずける筈。



良い色になってきました。







3、崖の上のポニョを見ました。



ジブリ全開!な今作品。
感想は…、




一回観ただけじゃ解らない箇所数箇所あり!

でもって、是非もう一度観たい。

なんだかんだのエンディングはすごくハッピーで




爽快でした。



エンディング終わりきるまで、誰一人立ち上がらなかった
所を見ると、『?』だったり、『♪』だったり、『…!』
があってなのだろう、と。




これが映画の醍醐味だ。オレナマイキダ。






そんなこんなの今日でした。
濃いな、今日(笑)

mikiodai at 02:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年07月23日

美樹生の窓106

ワンマンのリハ。


気にしないようにしてても、やはり少し肩に力が入ってしまう。


でも『ここでやんなきゃ。』的ナ緊張感がみんなからも
ビシバシ伝わってきて、そりゃえぇ感じにもなるわな。


良いリハでした。


ちなみにユージ氏とゴトウ氏は朝まで飲んで
そのまま労働時間を迎えたとおっしゃってました。



眠たさをひた隠してがんばってました。



さらにちなみに未だ治らぬ僕のギターのエンドピン。



今日も途中で外れてしまい、昨日とまったく
同じ体勢で弾きたおしてきました。






いろんなドラマいっぱい作って
最高のワンマンにしたい、







今はただそれだけに全てを注ごう。

mikiodai at 02:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月22日

美樹生の窓105

はい、結構酔っ払って帰宅。



手刀。



忘れられない夜になりました(笑)








取れちゃった。









200807220307000









まいった、いや驚いた。













…ま、初めての経験ではないねんけどさ。






ワンマンまであと少し、ここにきてアコギもエレキも
軽症負ってます。





愛情注げの信号ですね。






労わろう、そして必ずワンマンを共に挑もう。






今夜もありがとうね☆

mikiodai at 03:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月21日

美樹生の窓104

僕はブルーハーツが大好きだ。

今でも1st,2nd,3rdに関しては好んで聞いている。

街中でかかるとテンション上がる。






Gt真島昌利(マーシー)のソロアルバム『夏のぬけがら』を中学のとき購入。






尖ったロックの音を予測して買ったその内容がすごくレベルの高い丸いアルバム
であったため、戸惑いはしたものの、何が良いとは言えぬまま「なんかいい。」
と手放さずに持っていました。




20代に入ってその中身のすごさにやっと少しづつ気付き始め、




今では、『このアルバムは超名作だ!』とまでに
至っている。




ミッキー弾き語りのライブが2本ほどこの先増えそうだ。




そのときにでも、このアルバムのカバーを数曲歌いたいなぁ、と。




思ったり、思わなかったり。










また告知しますね。あ、トーテム ミワ ポールかもしらんし、
ちゃうかもしらん。




そういや、三輪 美樹生でライブしたことないよな。





あーおれってシャイ。





明日、ブクロでヨロシク☆



mikiodai at 01:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年07月20日

美樹生の窓103

梅雨。









明けたってさーーーーーーーーーーーーーーーっ!









さぁ夏だ。


今年はどんな夏になるのでしょ、ほんまに楽しみ。












いざっ!







mikiodai at 01:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年07月19日

美樹生の窓102

本日リハ。

着実にワンマンの工程を組んでいってます。




あーそういや○○ちゃんこの曲聴きたいってゆーてたなぁ。

とか、

アー○○氏はこの曲やって下さい!!ってゆーてたななぁ、

とか。





リクエストにはなるべく答えたい。





それが僕達の本懐ではあります。





ご希望に添えなかったらその分はアレでカバーします(笑)










話題替わって、今日新宿の平和祈念展示資料館に行ってきました。
僕のすぐ前に、あのミッキー・カーチスさんがいらっしゃいました。
プライベートだったんでしょう。びっくりしました。





知人に俺達の時代は、と説明を添えながら回ってらっしゃいました。





直接しゃべるなんてとんでもないですが、
そういうのを耳にして、人生の先輩の言葉は重いなぁと感じ。




そして展示されている当時のもの全てに
強烈なメッセージを感じました。







今年は平成20年。




昭和の20年は皆さんご存知の通り。




考えさせられますね。

mikiodai at 03:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ライブ告知だ!!!
【live告知】チケット予約はこちら




オフィシャルサイトmiwamikio.net