2013年05月

2013年05月01日

美樹生の窓 1031

あっという間に5月です、早いな、もう。



そして三輪美樹生3周年を迎えました、自分におめでとう。



そしてラウドヴォイスが解散して三年後の同日の
昨日フロウズン凍結。



いや、何か本当に縁というかなんというかこの交錯する人生劇場には
何かしらの意味があるんちゃうかな、と思う今日この頃。



富田くんの俊さんの、はじめの一歩の今日はどんな一日だったのだろうか
とぼんやり考えていました。



実に素晴らしいライブやった。ここまでの集大成、大舞台、至福かつゴージャスなライブを
見せつけられて、ちょっと涙をこらえてみたり、『次はどうくるよ?』と
ニヤついてみたり。でもやっぱり大好きなうたが始まればただ単純に
ファンのそれであったり。大舞台が似合う音楽なんですフロウズンは。
確信しました。




14年、凄いです。



当時の僕が呪文のように唱えていた言葉。
続けるも立派、止める事もまた立派。


本当にそう思います、あれだけの大人数の前で最後は俊さんは左へ
富ちゃんは右へ、ステージに消えていった2人。


またいつか、彼等らしい屈託のない照れ笑いをしながら
『解凍ライブ』として
左右から登場して、あの素晴らしい音楽を、再び世の中に届けてもらいたいと願います。

富田雅奥は天才だ、高畠俊さんはベースの名手。
これだけは譲れない、絶対だ。
とにかく昨日はお疲れさまでした!!またそのうち☆

これが正しい締め方だ。





終わっていく物語もたくさん見て来たけど、その背中に実はある
始まる物語もきっとあるんですよね。


僕は今、それにとても興味があります。







そんなこんなの5月だぜ、明日は
僕らのライブだよ!!


びしっと決めるぜ、三輪美樹生BAND!!
志津、トビきりで行きます!!!!!!!!来てやっ☆










mikiodai at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ライブ告知だ!!!
【live告知】チケット予約はこちら




オフィシャルサイトmiwamikio.net