2008年08月29日

美樹生の窓138

ラウドヴァイブルズ


ライナーノーツ特集

『くすのき』

この曲は、今の自分の年齢を、世間一般にしっかり置いて
正直に言葉を連ねてみた曲です。


20代後半期に


駆け引きとか企みも大事、


世の中の仕組み。


僕らが憧れる職業のつらさ、儚さ。


うそ、偽り、裏切り、別れ、そして出会い。


いくつかのパターンを経験して



少し疲れていたのは事実。





でもやっぱり自分にとって一番健康な事は


素直でいること。


正直でいること。




これが巡り巡った、今の気持ちです。

気付けてよかった。


だけど勉強代として時間を使っちゃいましたけどね。





まだまだこの先雨も降るだろうし、つらい事もたくさんあるだろうけど、





また少し、たくましくそれらにムカッて行けたらなと。





レコーディングは相当苦労しました、テーマがシリアスで
結構ピリピリした中で作られた曲かも。






でもみんながそのシリアスさを受け止めてくれてのソレだと
感じましたので、出来上がり良い曲になってました。





誓いの詩。です。







くすのきのように生きていれたらいいな。






僕の名は美樹生。通称ミッキー。





そこんとこヨロシク☆




mikiodai at 01:24│Comments(0)TrackBack(0)

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ライブ告知だ!!!
【live告知】チケット予約はこちら




オフィシャルサイトmiwamikio.net